いきなり二重生活

小卒事業主の海外雑記

【穴場】ローカル御用達のカルティマールマーケットに行ってきた

こんにちはSHOです

 

きっと観光でマニラに行かれる方は一生行く事のないカルティマールを紹介します

日本でいうならば築地のような場所なので旅行中にその地の食材で自炊したいなんてマニアックな方は是非足を運んでみてください

 

カルティマールマーケットとは

f:id:hakutravel:20180815145354j:image

パサイにある大規模の市場で

精肉や鮮魚、フルーツや野菜はもちろん日本食材や韓国食材、日用品からペットフード、自転車に精米屋となんでも揃う市場です

以前魚介類を求めバクラランのシーサイドマーケットに訪れましたが規模は10倍以上あるんじゃないかな?

魚の鮮度も板前の私からみてもカルティマールの方がオススメ

刺身でもいけそうな鮮度です

まさにマニラの築地といった感じで料理人がワクワクしちゃうスポットです

 

精肉エリア

f:id:hakutravel:20180815145503j:image
f:id:hakutravel:20180815145451j:image

鳥、豚を中心にかなりの品揃え

牛肉はフィリピンでも高いのか、もしくは家畜が少ないのか面積は低め

アメリカ牛に似た赤みの多い牛肉が並びます

ハエが気になりますが鮮度も悪くなく結構ワイルドな料理に挑戦出来そうです

 

 

果物エリア

f:id:hakutravel:20180815145703j:image

f:id:hakutravel:20180815145659j:image

ここに訪れてしまうとマカティのスーパーで果物を買うのがばかばかしくなってしまいます

この日はマンゴー 140PHP/kg ランブータン 50PHP/kg でした

マカティでは倍位の値で売られてるのでボラレてるのかもしれませんが全く気にしません

 

鮮魚エリア

f:id:hakutravel:20180815145731j:image
f:id:hakutravel:20180815145726j:image

今回はここを目当てに訪れました

マグロや太刀魚、エビカニ貝類と本当に沢山の新鮮な魚介類が手に入ります

特に牡蠣やムール貝などはあさりやハマグリと変わらない値で売っているので是非購入してみてください

f:id:hakutravel:20180815145826j:image

マグロは背身ばかりが並んでます

きっと日本料理屋さんが腹身を買っていっているのでしょう

冷凍されていないマグロの赤身なので日本で下手な居酒屋行くよりは良質な刺身が食べれそうです

 

フードコートや雑貨屋も

f:id:hakutravel:20180815150154j:image

かなりローカルな雰囲気のフードコート

雰囲気は違えど築地を思い出す感じです


f:id:hakutravel:20180815150158j:image

靴や服など生活に必要な物は全てカルティマールで買えると言っても過言ではありません
f:id:hakutravel:20180815150202j:image

 

購入したもの

f:id:hakutravel:20180815150536j:image

ウニ1パック 420PHP

f:id:hakutravel:20180815150658j:image

マンゴー1kg 140PHP

f:id:hakutravel:20180815150732j:image

ランブータン500g 25PHP

日本円にすると全部で1500円もしないのでかなりお買い得です

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マカティからだと車で10分程度で行けるマニラの台所

ちょっと足を伸ばしてローカルな雰囲気を味わってみるのも良さそうですよね